SEO対策として今すぐすべきこと⑱ハウツー記事を書く 集客の悩みを解決する三重県伊勢市のホームページ業者

伊勢市のホームページ制作業者の代表をしている松島です。こちらのブログでは、ホームページの閲覧数を増やすための様々な方法をご紹介しています。私がホームページ開設後たった半年で月間50万ページビューをクリアした手法を余すことなく掲載しております。

ハウツー記事を書く

ホームページやブログのジャンルにも拠りますが、ハウツー記事を書くことはSEO的に大きなアドバンテージとなります。ハウツー記事というのは、何かの手順を書くことになります。パソコン関係の場合なら、ソフトやアプリの設定手順や使用方法などを書くことです。料理なら、レシピを書いて、調理手順を書くことです。

ハウツー記事は滞在時間が長い

滞在時間を延ばすことの重要性は何度となく述べてきました。ハウツー記事の特徴から、サイトの滞在時間を延ばすことにとても優れています。ユーザーはそのハウツー記事を見ながら作業を行うことになる為、かなりの滞在時間を稼ぐことができます。800字程度の記事なら2分で読まれてしまいますが、何かの作業をしながら、そのページを見ていると、10分くらいの滞在時間は容易に稼ぐことができます。

ハウツー記事は再訪率が高い

ハウツー記事は、再訪率が非常に高いです。ユーザーが有益だと思ったページは、繰り返し見られることになります。料理記事の場合なら、美味しかったレシピは、もう一度料理を作り時に、再度見られます。パソコン関連の場合なら、同じ設定を複数繰り返す場合だって考えられます。一旦、そのページを有益だと思わせることができれば、お気に入りに登録されることも多いです。再訪率の高さもSEOの評価にとって、とても重要になります。

ハウツー記事には画像を多く貼りつける

ハウツー記事には画像を多く貼りつけます。あくまでユーザー目線に立って、ユーザーがわかり易く作業を進められるために、できる限り多く画像を貼りつけて下さい。画像が無いハウツー記事はまず見てもらえません。ユーザーに気に入ってもらうことを常に念頭に置いて下さい。



























Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena