起業準備ですべきことはホームページ作成 三重県伊勢市ホームページ業者が創業準備をお手伝い

起業準備ですべきことにはいくつかありますが、その中でも特に重要で最初にすべきことは、ホームページを作成することではないでしょうか。創業すると同時に名刺を作り、大勢の方に配ることになると思いますが、その名刺にはあなたのホームページのURLが載っていなくてはいけません。

会話で興味を持ってもらい、ホームページで紹介する

名刺を渡す際の会話だけでは、時間に制約がある為、相手方にこちらのビジネスを詳しく知ってもらうことは、まず不可能です。できれば、こちらのことを話すより、相手を気持ちよくさせる為に、相手の話を聞くことに注力すべきです。そうすると、相手は家やオフィスに帰った後に、「気持ちよく話をさせてくれたあの人は何をやっている方だろう。」と思い、あなたの名刺を見るでしょう。そして、名刺に載っているURLからあなたのホームページに辿り着き、あなたのビジネスを知ってもらうことになります。

名刺にはホームページのアドレスが必須です

その為にも、名刺にはホームページアドレスを載せていることが必須になります。つまり、営業の開始と同時にホームページは絶対に必要です。ホームページが無ければ、せっかくのビジネスチャンスを見逃してしまうことになるかもしれません。

初めからそこそこのホームページを作りましょう

ビジネスプランが固まっていない創業初期から、完璧なホームページを作る必要はありませんが、そこそこのホームページは作ることをお勧めします。起業仕立ての頃は、創業準備に忙しく、ホームページをいい加減に作成したり、作成を後回しにしたりしがちです。ですが、一度しかやってこない最初の出会いを、完成度の低いホームページで終わらせてしまうのは、非常にもったいないことです。

ホームページは初めからホームページ業者に頼みましょう

その最初の出会いを、より実りがあるビジネスチャンスにする為に、ホームページは初めからホームページ制作業者に頼むことをお勧めします。理想を言えば、まだまだビジネスプランが固まっていない時期なので、追加や変更を追加料金無しで柔軟に対応してくれるホームページ制作業者が良いでしょう。また企業間もないので、お金をそれほどかけずに低料金で作成してくれるホームページ業者がいいでしょう。伊勢市近辺で、創業をお考えの方や、起業間もない方には、それらの条件を満たした松島ITコンサルティングのホームページ制作サービスをお勧めします。

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena