SEO対策セミナー講師を務めさせて頂きました ⑰まとめ記事を作る 三重県伊勢市、松阪市、津市、度会郡、多気郡の行列ができるホームページ制作会社

ホームページでお客様の売上アップを使命としている三重県伊勢市を拠点に活動している松島ITコンサルティングです。最近は、伊勢市のお客様はもちろん、松阪市、津市、度会郡、多気郡などのお客様からもお仕事を頂いており、制作開始時期は受注を頂いてから約2か月後となっております。順番にお作りしていますので、お急ぎでホームページを持ちたい方は、早めのご連絡をお願いします。

セミナーに使用したプレゼン資料をダウンロードする場合は、下の画像をクリックしてください。

キャプチャ

まとめ記事を作る

前回のブログで「同テーマの記事をたくさん書く」ことの重要性をお伝えしました。そして、同テーマの記事がある程度の数になったら、まとめ記事を作ります。5つほど記事が書けたら、まとめ記事を作りましょう。まとめ記事の中では、それぞれの記事のリンクを貼ります。リンクも小窓形式にするのがより効果的です。

まとめ記事の例を以下に二つほど挙げておきますので、参考にしてください。

SEO対策セミナー講師のまとめ記事


SEO対策として今すぐすべきことのまとめ記事


まとめ記事は更新頻度が高い

まとめ記事は自然と更新頻度が高くなります。同テーマの記事を5つほど書いて、まとめ記事を作ったとします。その後、6つ目の記事を書いた後に、まとめ記事に6つ目の記事のリンクを貼ることになります。つまり、同テーマの記事を書く度に、まとめ記事にも文章を追加することになります。この場合、まとめ記事での変更は、修正ではなく、追加になります。文章の追加は、SEO対策として、とても有効です。検索エンジンに、このページは常に新しい情報を発信していることを伝えることができます。継続性を示すことにより、いつユーザーがこのまとめページを見ても、最新の有益な情報が掲載されていることをアピールできます。




















Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena